都ほとり

こころに浮かぶ思いを気ままに文(ふみ)に書きなして、世の人に伝え広めたい

   

このブログでは縦書きタグを使っているので、ファイアフォックスなどではうまく表示されません。インターネットエクスプローラーを使うようにしてください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定額給付金 ~生活苦に喘ぐ労働者に多く配れ~


平成20年(皇紀2668年)11月14日(金曜日) 第3号






 前に派遣の仕事をしたことがある。大学入試が終って、入学までかなり長い間暇であったから、その間少しお金を稼ぎたいと思い、インターネットで仕事を探していくつかやったのだ。中でも一番きつかったのが、運送屋の仕分けである。集積所に方々から集まってくる荷を宛先ごとに分けていくという内容だ。夜に始まって次の日の朝に終る。本当は五日ぐらい続けて行く筈であったが、あまりにきついから途中でやめた。こういう仕事は進んでやりたいとは思わないが、誰かがやらねば経済が成り立たない。
 ところで、政府が提案した定額給付金をめぐり所得制限を設けるか否かで、与党内では随分と揉め、結局は自治体に委ねるということになった。しかし、未だに疑問が残る。こたびの給付金は経済を活性化させることが目的の筈だが、果して高所得の人に一二、〇〇〇円ぽっち配ったところで新たに消費意欲など起るだろうか。一方、月収数万円の労働者にとって、その額はとても大きい。そういう人が多く貰うほうが、よっぽど消費意欲は沸くし、

経済効果も大きいのではないか。
 格差が叫ばれる昨今、きつい肉体労働と生活苦に喘ぐ人に少しでも多くの恵みを与えるべきであろう。折角配ったお金が金持ちの箪笥に眠るようなことがあってはなるまい。

人気ブログランキング
↓押して貰えると嬉しいです→
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/11/14(金) 00:26:47|
  2. 政治
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<脱ヲタ日記 ~その一~ | ホーム | 田母神論文 ~反省なき自画自賛~>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyakohotori.blog70.fc2.com/tb.php/21-a281cc38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【今日のお前が言うなスレ】間違っても改めればいい

皮肉とかそういうレベルを超えてるなw これは自虐ネタとしか言いようがないwww →近事片々:過ちては改むるに憚ることなかれ - 毎日jp(毎日新聞) 近事片々:過ちては改むるに憚ることなかれ - 毎日jp(毎日新聞) ああ定額給付金。所得制
  1. 2008/11/14(金) 20:03:46 |
  2. ピア 徒然見聞録

死にカネ使いの見本、定額給付は廃案が一番

マンガで時代を読みすぎて漢字が読めなくなった麻生内閣の支持率は下がる一方で、支持を不支持がついに上回った。 公明党の強い意向でスタートした定額減税案は、「バカな国民には減税よりも直接カネを配ったほうが票が入るだろう」とのどす黒い思惑から定額給付に路線...
  1. 2008/11/16(日) 10:38:50 |
  2. かきなぐりプレス

けふのうた

倭建命、能煩野にましましけるときに国偲ひて詠み給ひける歌
やまとは国のまほろばたゝなづく青垣山ごもれるやまとしうるはし
古事記

大東亜戦争海軍の歌 大日本帝国陸軍戦線二万粁1/4

外へのつなぎ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。